お勧めのMasterCard

メインカードを三井住友VISAカードをした場合に、サブで持つお勧めのMasterCardのご紹介です。

基本的には年会費無料のカードで、各自のスタイルに合わせたカードを持たれればいいと思います。

特典と作りやすさで、以下の3つのカードをお勧めします。(ブランドは、MasterCard、VISA、JCBから選択可能です)

楽天カード
ブランド:MasterCard、VISA、JCBから選択
対象:特に規定なし(独自審査)
年会費:永年無料
年会費無料+ポイント還元率、ポイントの使いやすさではトップクラスのカードです。初回の申し込み特典に加え、加入後もキャンペーンの多いカードです。海外利用でポイント○倍などのキャンペーンもよく開催されています。

ポイントは、楽天市場、楽天トラベルなどの楽天サービスで使うか、電子マネーedyに交換して利用することもできます。

また、年会費無料のカードの中では、旅行保険の補償が非常に手厚いカードになります。補償は、利用付帯保険と言われ、航空券やツアー代金の支払いを楽天カードで決済した場合のみ適用されます。

・死亡後後遺障害:2000万円
・疾病・治療費用:200万円
・賠償責任:2000万円
・携行品損害:20万円
特に大事な治療費用200万円が高い補償になっています。

年会費無料のカードとしては、1、2を争うカードではないでしょうか。

Yahoo! JAPANカード
ブランド:MasterCard、VISA、JCBから選択
対象:主婦・学生(18歳以上・高校生は除く)も申し込み可
年会費:永年無料
Tポイントが貯まるYahoo!JAPANカードです。

最短2分で審査完了(カード受け取りは1週間~10日後)、入会特典のポイントプレゼントもあります。海外旅行保険はありません。

Tポイントが良い方やYahoo!ショッピングをよく利用される方には、ポイントが貯まりやすく、作りやすいお薦めのカードです。

リクルートカード
ブランド:MasterCard、VISA、JCBから選択
対象:18歳以上(高校生不可、学生可)で安定収入がある方
年会費:永年無料
Pontaポイントが貯まるリクルートカードです。ポイント還元率1.2%になります。

Pontaポイントは、ローソンやKFCで使えますが、他社と比較して使える場所はまだまだ少ない印象です。ただ、じゃらんで使えますので、旅行好きな方には還元率も1.2%でお薦めです。

旅行代金をクレジットカードで支払うことを条件にした利用付帯で、海外/国内旅行保険も付きます。

新規入会キャンペーンも随時開催中です。

イオンカードセレクト
ブランド:MasterCard、VISA、JCBから選択
対象:18歳以上(高校生は除く)で電話連絡が可能な方
年会費:永年無料
イオン、ビブレ、マックスバリュ、イオンスーパーセンターなどのお買い物でお得になるクレジットカードです。毎月20、30日はお買物代金5%OFF、毎月5日、15日、25日はポイント20倍です。

5%という割引きは、ポイント高還元率のクレジットカードでも、なかなかありませんので、イオン系スーパーを利用される方にはお得になります。

海外旅行保険は付いていないのですが、ショッピング系のカードは、専業主婦などもターゲットにしていますので、作りやすいと言われています。非正規で審査が不安という方も、一度申し込まれてみてはどうでしょうか。