カード裏面にサインは忘れずに

基本的なことですが、クレジットカードを入手したら、まず裏面にサインが必要です。

サインのないカードは、紛失、不正利用された場合に、補償の対象外になる場合があります。

サインは、漢字か、ローマ字かという議論もありますが、どちらでもOKです。パスポートと同じ方がいい、漢字の方が不正利用されにくい、漢字のサインだと外国人は見分けがつかないなど言われますが、それほど重要でもないようです。

(稀に、パスポートの提示を求めらる事があるようなので、パスポートと同じ方が無難かと思います。)

外国人は、芸能人のようなサインをしている人も居ますので、サイン=フルネームというのも、海外では少し違う感じです。日本で使うこともあると思いますので、あまり変なサインはしない方がいいと思いますが。

次ページ:ショッピング、キャッシング枠の確認